aamall

2006年10月02日

平成18年10月1日施行法改正について(概要)

厚生年金法
  
   ・厚生年金の保険料率が上がります
      (従来)14.288%/月 ⇒ (改正後)14.642%
     
      ※保険料は労使折半になります
      (各7.144%/月⇒7.321%/月)
      ※平成18年9月分から新しい料率が適用されるため、
      通常は10月分の給与から変更が必要です。

健康保険法

   ・出産育児一時金が5万円増額されます
       (従来)30万円 ⇒ (改正後)35万円
      ※出産手当金については従来どおりです
    
   ・埋葬料が改正により一律5万へ引き下げられます。
       (従来)本人死亡の場合、標準報酬の1か月分
           本人の被扶養者が死亡した場合、一律10万円

   ・70才以上の方の医療費の一部負担割合が引上げられます  
      ※引き上げ対象者(所得現役世代並みの方)
        夫婦世帯年収520万円、単身者年収383万円
        (従来)2割 ⇒ (改正後) 3割  
      ※所得が現役世代並水準を超えない方は従来どおり1割負担

   ・その他では、医療費の支払限度額が引上げられます

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Recent Comments
Recent TrackBacks
『食品事業者のポリシー』?■元静岡銀行員 (高橋海事ISO労務事務所Weekly Blog■元静岡銀行員 )
Link先紹介−高橋海事ISO労務事務所
『骨粗鬆症の日本』?■元静岡銀行員 (高橋海事ISO労務事務所Weekly Blog■元静岡銀行員 )
Link先紹介−高橋海事ISO労務事務所
事務所News 2月号 (TLMビジネスコンサルタンツ/日吉社会保険労務士事務所)
労働者派遣事業の種類
助成金無料相談会-随時開催中 (TLMビジネスコンサルタンツ/日吉社会保険労務士事務所)
年金相談について
日吉社会保険労務士事務所News 11月号 (TLMビジネスコンサルタンツ/日吉社会保険労務士事務所)
事務所HP開設のご案内
カウンタ−